真空熱処理

当社は金型など一品物と高精度を大切にした熱処理工場です。短納期・個別熱処理条件に1個から対応可能
所望の硬さ・靭性に対応

ご要望の熱処理条件にお応えします

昇温速度・余熱温度・本熱温度並びに保持時間の設定や冷却時の冷却圧力(減圧〜6bar)など
全てにおいて個別対応致しますのでお気軽にご相談ください。

オカネツの熱処理は「1個から」「短納期」「高精度」でご要望にお応えします

  • 少量、1個対応を得意とし、特殊条件(温度・硬さ・靭性)などの個別な要望に柔軟に対応します
  • SKH(ハイス鋼)も毎日処理しております
  • ・取扱(鋼種)が豊富でお客様の多彩なご要望にお応えできます
  • 特急品など短納期のご要望に対応します

【 ハイス鋼処理の詳細はこちら → 】

熱処理日程について

※特に大きい物、長尺物、または数が多い場合はご相談ください。
※納期に関しては個別にご確認ください。

焼入れ・焼戻し

鋼種 処理日
SKD11,KD11S,SLD-M,DCMX,SKD61 DC53,SUS420,SUS440,HPM31,HPM38 DAC,DHA,STAVAX,PD613 等 毎日
SKS,SK,S45C,SCM435,SCM440 SUJ2 等 毎日
SKH,ASP,HAP,DEX YXR3,YXR7,YXR33,HAP5R MH85,DRM,KHA33N 等 毎日
GO4,ACD37,焼ならし等 火曜日(前日受入まで)
DAC45,SKD4,ELMAX 等 水曜日(前日受入まで)
SKD12,RIGOR,CALMAX 等 木曜日(前日受入まで)
SUS303.304 固溶化処理 毎日

焼なまし

処理 処理日
完全焼なまし 土、日曜日処理
応力除去焼なまし 毎日
焼なまし(アルミ) 毎日
焼なまし(銅、真鍮) 毎日

時効硬化処理、析出硬化処理

SUS630 処理記号 硬さ 処理日
H900 HRC40 以上 大気炉の場合は毎日処理。
真空炉の場合は応相談。
H1025 HRC35 以上
H1075 HRC31 以上
H1150 HRC28 以上

・C1720(ベリリウム銅)時効処理は毎日処理。

熱処理技術

真空焼入れ

鋼を真空炉内で高温加熱しオーステナイト組織にしたあと急冷して、非常に硬いマルテンサイト組織に変える処理です。真空炉内処理のため、製品表面の酸化・脱炭を防ぎ光輝性が保たれ、ムラのない硬さが得られます。
真空焼入れ

焼戻し(テンパリング)

焼入れ後の鋼は極めて硬く脆いため、適温に加熱 (低温焼戻し・高温焼戻し)することで硬さと靱性を調整します。又、内部応力を除去し、経年変形を抑制します。
焼戻し(テンパリング)

超サブゼロ処理

製品を0℃以下の低温度に冷却する処理。鋼の場合、焼入れ後に残留するオーステナイトのマルテンサイト変態を進行させ、経年変形を抑制します。又、硬さ、耐摩耗性等の特性値が改善されます。
真空中高温度で固容体(※1)となる温度範囲に加熱することにより、折出物などを合金中に十分溶け込ませた後急冷して折出などを抑える熱処理。
※1 固容体:2種類以上の元素が広い組成範囲で混じり合った結晶。混じり方によって置換型と侵入型がある。
サブゼロ処理

真空固溶化熱処理 (バキュームソリューション)

適温に加熱し、合金成分を十分に固溶させた後、急冷させて過飽和固溶状態にする処理です。
真空固溶化熱処理

焼きならし (焼準:ノーマライジング)

鋼の内部応力の開放・除去 鋼の結晶粒を小さくする鋼組織の方向性を消失させることで切削性が改善。
焼きならし

焼なまし(アニーリング・アニール・焼鈍)

金属を適当な温度で加熱し、その温度に保持した後、ゆっくり冷却する操作です。効果は次のとおりです。

  • 鋼の組織改善
  • 鋼の軟化
  • 内部応力の開放・除去
  • 炭化物(セメンタイト)の球状化
  • 鋼内部の均質化
焼きならし

■完全焼なまし

鋼を軟化させて機械加工を容易にします。又、機械加工で生じた歪みを除去します。

■応力除去焼きなまし

鋳造、鍛造、機械加工、冷間加工、溶接などによって材料に生じた内部応力を除去します。(歪み 取り焼なまし・低温焼なまし)

■非鉄金属の焼きなまし

伸線や圧延など冷間加工した材料の成形性を改善します。 又、内部応力を除去します。(アルミ合金、銅合金等)

時効硬化処理(析出硬化処理) エイジハードニング

  • 合金材料の溶質元素を高温で固溶体化し、急冷することで過飽和固溶体が得られます。
  • 硬さ、引張強さ、弾性限界の向上。

製品事例

用途・品名 金型・プレート
材質 SKS
工程 光輝焼入れ
処理炉 真空熱処理炉
概要

以前ソルトバス焼入れを行なっていた時、タップ穴・止まり穴にソルトが残り、除去するのに時間を要していたが、真空熱処理を行うことで、穴加工部がきれいなため除去作業等することなく速く加工を行うことが出来、時間短縮になった。

用途・品名 部品・製品
材質 SUS
工程 光輝焼入れ
処理炉 真空熱処理 焼入れ 焼戻し
概要

医療器の熱処理で変色は禁物。焼入れ焼戻しで真空処理を行うことで必要な場所のみ加工することで製品とすることができる。

お客様の声

熱処理前にあった反りが熱処理後に少なくなった

熱処理前にあった反りが熱処理後に少なくなりました。熱処理後の方が反りが大きくなると思っていたので驚きです。お陰様で後加工が楽に行えました。

ハイス鋼を毎日処理しているので助かります

  • 以前頼んでいた熱処理屋は週に1回しかハイス鋼を処理していなかったため不自由していました。
    オカネツは毎日ハイス鋼の処理をしていて助かります。
  • 希望する処理温度と時間に対応して頂き助かりました
  • ハイス鋼の性能を最大に発揮させるため、熱処理条件を数パターン試しました。全て異なる処理温度と時間に対応して頂き大変助かりました。

納品までの流れ

品質保証について

硬さ試験機や3次元測定器などの検査設備を使用し、金型など一品毎に製品の品質管理・検査を行っております。
検査風景

集配対応エリアについて

当社ルート便 集配対応エリア

長野県

諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、駒ヶ根市、辰野町、箕輪町、松本市、塩尻市、安曇野市、池田町、大町市、 飯田市、松川町、中野市、長野市、須坂市、千曲市、坂城町、上田市、東御市、小諸市、佐久市

山梨県の一部

北杜市、韮崎市、甲斐市、甲府市、山梨市、南アルプス市

対応エリア図

県外のお客様(当社ルート便対応エリア外のお客様)

お客様からの配送は全国対応

アルプス物流(協力会社)による集配(毎日安定した時間で集配を行います。)

その他、各種宅配便(ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・日本郵政など)による受け入れ・発送が可能です。
お客様のご都合の良い配送業者でご送付ください。

お客様とのお打ち合せにより配送業者や配送日程などを決定します。

お気軽にお問い合わせください

お急ぎの方はお電話ください 0266-23-4610 受付時間8:00〜18:00(平日)ホームページ担当:野村
図面をお持ちの方はFAXでも受付けております 0266-23-4652 受付時間24時間
メールフォームにファイルを添付することができます お問い合わせ
TOPへ戻る